我々はいろいろなことで悩み、苦しむことがあります。ところで、悩みの大半はコミュニケーションに起因していると思いませんか?

コミュニケーションの問題が悩みを作り出す

悩みの根幹を考えていくとコミュニケーションに行き着くことが多い

人間誰しもさまざまな悩みを抱えているものです。悩みというのはひとそれぞれ異なるものですが、悩みの原因というものを考えていくと、実はコミュニケーションの問題によって生じていることがほとんどです。

つまり、コミュニケーション不足・ズレ・失敗などは我々にとって悩みとして降りかかってくるものであるといえます。

コミュニケーションの狂いが悩みを生じさせることがほとんど悩みの内容は違えど、悩みの多くは人間関係に関することではないでしょうか?

会社の上司との問題、家族間の不仲、恋人との喧嘩、その他挙げればキリがありませんが、いずれにしても人間関係に関することです。

であるならば、悩みのほとんどは人間関係が上手く行っていないということを示している。人間関係を円滑にしているのはコミュニケーションです。

ですから、人間関係で悩むということは自分のコミュニケーションが何かの狂いを生じているということが言えそうです。

今までは何の問題もなかったのに、やたらと人と衝突してしまったり、あるいは、なぜか人付き合いが面倒になってくる・・・そんな状態になっているとしたら、それはあなたの中のコミュニケーションに対する何かに狂いが起きているということなのでしょう。

実は同じように考えている人が多いのです。NLPを学んでいるのは、実は普通の人もたくさんいます。そして、人間関係で悩みを抱えている人も少なくありません。恋愛に関する問題を抱えていてNLPを学んでいる女性も少なくありませんし、友人との付き合いが上手く行かずにNLPを学んでいる学生もいます。

NLPが人気である理由というのは、ビジネスシーンで役立つということももちろんありますが、それ以上にNLPを学ぶ人は「人間関係に悩みを抱えている」という人が多いのです。

もし、あなたも人間関係に悩みがあるならば、NLPは必ず役に立ちます。そして、NLPで学ぶことができる知識とスキルはあなたにとって一生の財産になるのです。

 

次へ オススメのNLP-DVD通信講座


 
TOPPAGE  TOP