NLPを勉強するに際しては、教材や団体選びに時間を掛けてもキリがありません。一日も早く勉強を開始してNLPを使えるようになった方が得られるメリットは大きなものとなります

団体・教材選びよりもNLPは実践することに時間を使う

NLPの団体や教材は選んでいるとキリがなく、時間だけが過ぎていきます

日本でのNLP普及に伴って、さまざまな団体が登場しています。その数、インターネットで調べてみれば分かりますが相当な数にのぼります。

法人組織でやっているものだけでもかなりの数がありますし、NLPトレーナーが個人でNLP講座を開講しているものも含めると全てを比較検討するのは困難でしょう。また、NLPは初代、第二世代、第三世代などといった区分けがあったり、情報を収集すればするほどキリがありません。これでは、NLPを勉強する前に迷うばかりで、結果的に時間ばかりが過ぎていき、最終的には勉強すること自体が面倒になってきてしまいます

NLPは一生にわたって使うことができるスキルですから、志半ばで諦めるというのは是非とも避けたいところです。

NLPは団体やトレーナーによってそれほど内容が大きく変わるわけではありませんいろいろなNLPスクールを比較検討してみれば分かりますが、実はそれほど大差はありません。NLPプラクティショナーコースであれば、受講料は30万~40万円、学ぶ内容はNLPの基本的なスキル、教材もどこも大きく変わりません。

そんなことよりも、早めにNLPの勉強を開始することの方がはるかに重要であるといえるでしょう。

なぜならば、NLPを知っているのと知らないのとでは、日常生活・ビジネスなど、自分の毎日の生活が大きく変わるほどのインパクトを持っているからです。1年早く、半年早く、1ヶ月早く、1日でも早くNLPを勉強するということは、それだけあなたに大きなメリットを早くもたらすことになります。

NLPだけに限らず、社会人になって勉強ができるタイミングというのは限られています。いつでも勉強できるという錯覚に陥ることもありますが、実際には自分だけの意志で勉強と言うのは行うことができる訳ではありません

急に仕事が忙しくなることもあれば、転勤もある。家族で病人が出ることもあれば、自分が病気になることもある。そういった自分の意志とは無関係な影響を受けることも多いのです。ですから、思い立ったら1日でも早く勉強することが望ましいのです。

当サイトではNLPを学ぶにあたってDVD通信講座をオススメしていますが、これも、金額が安いというような理由だけではありません。配送のタイミングが早くすぐに勉強を開始でき、場合によっては週末に一気に勉強することもできるし、繰り返し受講することもできる。つまり、あなた自身のやりやすいように全てを自分でコントロールすることができるというメリットがあるのです。

勉強することで得られるいことよりも、勉強しないことで被る損失の方がはるかに大きいのがNLPの特徴です。

できればあなたに一日も早くNLPを学んで、毎日の生活を従事したものにして欲しいと思います。

次へ オススメのNLP-DVD通信講座


 
TOPPAGE  TOP