NLPを学ぶ方法としてDVDによる通信講座があります。DVDでNLPを学ぶ際のメリット・デメリットをご紹介します

NLPを通信講座で学ぶ際のメリットとデメリット

NLPをDVDで学ぶ場合の特徴
NLPを学ぶためには、基本的に大都市圏などでNLPトレーナーが開催しているNLP講座に参加する方法があります。

NLPをDVDの通信講座で学ぶ場合にはメリットとデメリットがありますしかし、日本でNLPは普及し始めているといってもまだまだNLP講座は大都市圏に限定されています。また、NLPの基本が習得できるNLPプラクティショナーコースでも10日間のカリキュラムが多くなっています。

このため、地方に在住している社会人や主婦からすれば、大都市圏で開催されるNLP講座に通学するのは容易ではありません。

NLPがいくら役立つと分かっていても、また、自分に対する投資であると割り切ったとしても、講座受講料はもちろん通学に関する交通費・宿泊費などの諸費用を考慮すると、なかなか手が出ないという人も多いと思います。

最近では、NLPをDVDによる通信講座で学ぶことができるようになってきました。しかし、DVD通信講座でNLPを学ぶ場合、一般的なNLP通学講座で学ぶ場合と比べてメリット・デメリットが存在します。

通学講座とDVD通信講座はいったい何が異なるのでしょうか?

NLPを学ぶ上で、NLP通学講座とNLP-DVD通信講座の違いをメリット・デメリットの観点から整理しておきます。どちらが圧倒的に良いという訳ではなく、通学もDVD通信も一長一短がありますので、後で後悔することのないようにしっかりと違いを確認してみてください。

なお、管理人は通学とDVD通信を比較した上で、すぐさまDVD通信に決めました。

次へ 長所1.低価格


 
TOPPAGE  TOP